転職活動

未経験からWebマーケターを目指すなら今すぐブログを始めるべき3つの理由

こんな方におすすめ

  • 未経験からWebマーケターになりたい!
  • Webマーケターになるにはどんな準備をしたらいいんだろう・・・?
  • Webマーケターになるために必要なスキルが知りたい!

こんにちは。元公務員こもく(@komoku291)です。

Webマーケターの仕事をしたいけど未経験からでもなれるのか不安に思っていませんか?

結論から言うと、未経験からでもWebマーケターにはなれます。

実際に転職サイトをみても「未経験OK」という記事は少なからずあります。

しかし気をつけなければならないのは、本当に何の実績も知識もなくて採用されるというわけではないということです。

そこでおすすめしたいのがブログ運営です。

今回は完全未経験からWebマーケターになるためにブログをおススメする理由について解説していきます。

最後まで読んでいただければブログ運営がWebマーケターへの最短距離だということがお分かりいただけると思います。

Webマーケターを目指すならブログを始めるべきだと考える理由は以下のとおりです。

・スキルが身につくから
・転職の際のポートフォリオになるから
・うまくいけば副業収入も狙えるから

では具体的にみていきいましょう

ブログを始めるべき理由1.スキルが身につくから

ブログ運営をしていると、Webマーケターとして働く上で必要となるスキルが身につきます

1つ目はSEOに関する知識です。

SEOとは、簡単に説明すると検索順位を上げるための施策のことをいいます。

例えばあなたが何かを調べようとしてGoogleなどで検索したときに、わざわざ3ページ目までいってサイトをクリックしますか?

データとして、1ページ目と比べて、2ページ以降のサイトはほとんどクリックされないことが分かっています。

そこで各企業は自分のサイトを検索順位の上位にしようとしてあれこれ施策を行うのですが、それがSEO対策と呼ばれます。

ブログ運営を行っていると、自分のブログ記事を検索上位にあげるための勉強をするようになります。

SEOの知識は基本的に個人でも企業でも本質は同じなので、転職の際にアピールできるスキルとなります。

2つ目はアクセス解析に関する知識です。

アクセス解析とは、自分のサイトに何人が訪れたかや、どういうワードで検索して自分のサイトにたどり着いたかなどを分析することを言います。

ブログ運営でも1日に、もしくは月に何人が自分のサイトに訪れたかというのは大事な指標になります。

よって自分でアクセス解析のツールを使って分析します。

またどのようなワードで自分のサイトに訪れたかというのも重要です。

自分が記事を作成する際に狙ったワードでサイトに来ているのか、そうでなかった場合、ユーザーはどういったワードで検索しているのかを知ることができます。

こうして得た情報をその後の記事作成の際に役立たせていくのです。

3つ目はマーケティングのスキルです。

そもそもブログを開設する際、どういったジャンルにニーズがあるのか、どのくらいの規模感か、そこに対して自分はどういった価値を提供できるのかといったことを考えなければなりません。

また記事作成の際には想定読者はどんな悩みを抱えていてどんな情報を欲しているのかを考えることも必要です。

これらはすべてWebマーケターとして必要なマーケティングのスキルそのものと言えます。

ブログを始めるべき理由2.転職の際のポートフォリオになるから

求人で「未経験歓迎!」と書いてあるのを見て応募したけど書類すら通らないといった経験はありませんか?

これらは実は「実務経験」がなくてもいいというだけで、何かしらの実績や知識を求められることがほとんどです。

そこでブログ運営をしているという実績があれば転職の際のアピールポイントになるでしょう。

私の場合も実務経験は全くありませんでしたが、転職の際にブログ運営していたことをプラス評価していただけました。

私の経験からいうと、だいたい基本的なところを抑えたうえで30記事ほどあれば、多少なりともプラスになるのではないかと思います。

Webマーケターになるうえで大切なのは、資格ではなく実績です。

ブログ全体の構成を考えたりキーワードを選定したりと、自分の頭を使ってアウトプットした経験が必要です。

これらを証明する上で、ブログほど分かりやすい成果物はないと思われます。

ブログを始めるべき理由3.うまくいけば副業収入も狙えるから

ブログは立派な副業になり得ます。

つまりうまくいけば収入を狙うこともできるということです。

ブログで収入を得るのは決して簡単なことではありません。

しかしアルバイトなどのフロー型とは違いストック型の性質があります。

よって一度収益化できればあとはブログが24時間収益を生み出してくれるようになります。

しかも上は青天井なので、上手にブログを攻略してブログから得る収入だけで生活している人もいるくらいです。

もちろんそこまでいくのは大変ですが、上記スキルを得ながらポートフォリオとしても活躍し副収入も狙えるので一石三鳥です。

個人でブログから収入を得ているということは企業にも利益をもたらすことができるとも考えられるので、当然転職の際には大きなアピールポイントになります。

まとめ

改めて未経験からWebマーケターを目指す人が今すぐブログを始めるべき理由をおさらいします。

・スキルが身につくから
・転職の際のポートフォリオになるから
。うまくいけば副業収入も狙えるから

企業のWebサイト運営も個人ブログの運営も、根本的なところでいえば重なる部分が多いです。

個人ブログを伸ばしていき収益まで発生させることができれば、転職の際に役立つことはもちろん転職後も活躍するための下地ができていることでしょう。

Webマーケターになりたいと考えているなら、ぜひ今すぐにブログを始めましょう。

ブログ運営がある程度軌道に乗ってきたら転職エージェントの登録をしましょう。

ブログ運営→転職エージェントが未経験からWebマーケターへ転職する最短ルートだと考えています。

転職エージェントについてはこちらも併せてご覧ください。

【転職エージェントはいらない?】いますぐ登録すべき3つの理由

こんな方におすすめ 効率よく時間をかけずに転職を成功させたい! 転職エージェントを使うか迷っている・・・。 おすすめの転職エージェントを知りたい! こんにちは。元公務員こもく(@komoku291)で ...

続きを見る

それではまた!

  • この記事を書いた人

こもく

1992年生まれの31歳。地方公務員→IT企業の経理→事業会社のWebマーケター。趣味で書いていたブログをきっかけにWebマーケターへ転職。フルリモート・フルフレックスタイム制で場所と時間にとらわれず自由に働いています。

-転職活動

© 2024 転職ハック Powered by AFFINGER5